クォン・サンウ ジャパン オフィシャル ファンクラブ

  • 会員専用コンテンツをお楽しみいただくにはログインする必要があります。
NEWS ニュース

【MEDIA】チェ・ガンヒ、『推理の女王2(原題)』クォン・サンウとの相性また見せてやる! 期待感↑


 

今月28日(水)、KBS2 新水木ドラマ『推理の女王シーズン2(原題)』を通じ、
刑事ハ・ワンスン役で帰って来る俳優クォン・サンウが、今春再び女心を狙い撃つ。

『推理の女王』は前回のシーズン1で、斬新でおもしろいストーリー、感覚的な演出はもちろん、
多彩で生き生きとしたキャラクターで好評を博し、その人気によりシーズン2を制作することになった。

中でもクォン・サンウが引き受けた、ハ・ワンスンのキャラクターが特に愛された理由は、
彼の人並み外れた事件捜査に対する強い意志であると言える。刑
事は自分の足で走らなければならないという信念のもと、現場でひとつひとつ
直接ぶつかって行きながら証拠を追う熱情的な態度が印象的だ。

また、現場にいつも現われるユ・ソルオク(チェ・ガンヒ)に対し、表面では
つっけんどんな態度をしながらも、次第に彼女のめんどうを見つつも密かに親しい姿を見せ、
多くの女性視聴者たちが彼のツンデレの魅力にどっぷりはまったりもした。

今回のシーズン2でも彼のこのような魅力が、最大値に引きだされる予定だ。
先日公開された予告編でも事件解決のために身を惜しまず、遠慮なく出ていく姿を
垣間見ることが出来る。車の上で繰り広げる派手なアクションはもちろん、愉快な肉弾戦まで、
ハ・ワンスンそのものになって熱演する場面の数々に、既に注目が集まっている。

また、ウェディングドレスを着飾ったソルオク役のチェ・ガンヒと並んでバイクに乗って行く
瞬間などを通じ、最強の推理コンビ「ワンソルカップル」のアップグレードした姿を予感させる。

『推理の女王シーズン2(原題)』のチェ・ユンソク監督は、「撮影現場でクォン・サンウさんが、
代役なしで高難易度アクションを直接演じてくれて胸を打たれた」と伝え期待感を高め、
クォン・サンウは「シーズン2は、シーズン1よりもっと強いインパクトを残すことができたらと思う」と
伝え、新しい活躍を期待させている。

一方、ハ・ワンスンそのものになり、再びお茶の間を掌握するクォン・サンウの素晴らしい演技は、
今月28日(水)夜10時『推理の女王シーズン2(原題)』の初放送で確認することができる。


Copyright © MBN All Rights Reserved.