クォン・サンウ ジャパン オフィシャル ファンクラブ

  • 会員専用コンテンツをお楽しみいただくにはログインする必要があります。
NEWS ニュース

【MEDIA】『推理の女王2(原題)』チェ・ガンヒXクォン・サンウ、またお会いできて嬉しいではないか




俳優チェ・ガンヒ、クォン・サンウコンビが再び帰って来た。
『推理の女王シーズン2』を通じ、またどんなコンビプレーを繰り広げるのか、
チェ・ガンヒとクォン・サンウの帰還が嬉しい限りだ。

28日夜KBS2 新水木ドラマ『推理の女王シーズン2』が初放送された。

『推理の女王シーズン2』は、前回のシーズン1で斬新でおもしろいストーリー、
感覚的な演出はもちろん、多彩で生き生きとしたキャラクターで好評を博し、
その人気によりシーズン2 制作することになった。

地上波でのシーズン制ドラマで、初の主演俳優の変更なしにチェ・ガンヒとクォン・サンウが
シーズン2を担当するという点も、初放送の前から視聴者たちの期待感を高めた。
これは、シーズン制ドラマ最大の失敗要因であった、主演俳優の交代に対する懸念をなくし、
『推理の女王シーズン2』だけの強みでもある。

 

このような強みは『推理の女王シーズン2』1話で如実に現われた。シーズン1の
放送終了後、約9ヶ月ぶりに帰って来たチェ・ガンヒとクォン・サンウは、
相変らず阿吽の呼吸を見せつけた。会うだけで言い合いになる二人だが、事件の前では
お互いに協力しながら解決して行く姿は、韓国版「シャーロック・ホームズ」という
シーズン1の郷愁を改めて感じさせた。 

また、クォン・サンウとチェ・ガンヒはシーズン2で追加されたラブラインも
抜群の演技呼吸でやり遂げた。「友達以上恋人未満」と友情を行き来し、はらはらする
綱渡りをするような2人の姿もやはりシーズン 1とは違ったシーズン2だけの魅力だ。

これだけでなく、シーズン1ではユ・ソルオクとハ・ワンスンのパートナーシップが、
捜査の主な役割を担っていたとすると、シーズン2ではワンスンが署を移動することになり、
警察署の周辺人物による推理軍団形成の主要範囲が大きくなればなるほど、
事件のスケールも大きくなった。

初の事件であるチョ・スジン死亡事件で、ユ・ソルオクとハ・ワンスンは結婚詐欺組職による
犯罪ということを知り、犯罪撃退のため協力をする。この過程で潜入捜査、車両追撃シーンと
大規模な格闘シーンなどを通じ、派手な見どころを完成させた。 

このように『推理の女王シーズン2』は、チェ・ガンヒ、クォン・サンウコンビの底力を
改めて感じさせた。ここにより大きくなったスケールと、新しいキャラクターの登場で
シーズン1 よりアップグレードした姿でお茶の間への復帰に成功した形だ。
またお会いして嬉しい限りだ。


Copyright© TV Daily, All rights reserve